Caneの地域貢献(戸塚法人会青年部会篇)

Caneは戸塚の事業者です。

戸塚で事業をやっているからには、地域に貢献できる事業者でありたいと常々考えています。

今の会社の代表取締役になってから、Caneは戸塚法人会に加盟しました。(正式には社名である有限会社汲沢オートサービスで加盟しています)

地域や社会への貢献の仕方

法人会は全国組織で税務署があるエリアに存在する公益社団法人です。地域には法人会のような様々なビジネスコミュニティがあり、それぞれが地域や社会への貢献活動を積極的に行っています。地域や社会への企業としての貢献の仕方は色々とあると思います。最近ではCSRという言葉が浸透してきていますが、利益の一部を地域や社会へ還元する、自社のノウハウや商品を地域や社会へ還元する等様々なCSR活動があります。

Caneの場合、利益がものすごく出ている事業者ではないしむしろ生きていくのに精一杯なくらい目下努力中の弱小事業者です。ですから利益を還元する、商品を還元するということは正直厳しいです。

先日どこかで世界的に有名な実業家のこんな言葉を目にしました。

「お金での寄付が難しいのなら、時間を寄付すれば良い」

これが、今のCaneのできることです。時間や経験、スキル、ノウハウというのはお金を還元(寄付)できなくても還元(寄付)できる部分です。だから、Caneは戸塚法人会の特に若手の集まりである青年部会には時間をできるだけ還元(寄付)しています。

できることからコツコツと

みなさんは、毎年11月11日から11月17日までの一週間が「税を考える週間」なのをみなさんはご存知でしょうか。

戸塚法人会青年部会では11月の税を考える週間に合わせて毎年租税教室活動を行っています。特に小学生とその親御さんに対しての租税教室です。今年も戸塚区民まつり、東戸塚小まつり、泉区民まつり、栄区民まつりの4か所で租税教室を行ってきました。

Caneはその中の戸塚区民まつりと東戸塚小まつりに参加して、東戸塚小まつりでは親子の前に立ち租税教室の司会進行としてスピーカーも務めてきました。普段JimdoCafe 戸塚のセミナーやその他の登壇などで人前で話すことに慣れているノウハウを活かしてです。

Caneも参加した東戸塚小まつりでの租税教室の様子

その他にも11月15日の戸塚法人会主催オープンセミナーで今年は上方落語の公演も行います。オープンセミナーの事業部にも参加しています。当日は舞台裏で縁の下の力持ちを務めます。

ひとりひとりの力がやがて大きな力に

こうやって少しずつ、できることをやりながら地域や社会への貢献ができればと考えています。もし、この記事を読んでいる方で同世代の方、経営者の方が居れば「Caneにもできるんだから自分もやろう、やってみよう」と思っていただければ。「まずは、Caneに話を聞いてみよう」でも結構です。お気軽にお声掛けください。戸塚法人会青年部で活動を共にするのも大歓迎です。

これからの社会は今までと大きく変わってきます。戸塚も田舎の部類です、人も減り高齢者が増え、私たち事業主は雇用も難しくなってきます。そんな社会でも地域に明るさとモチベーションを与えながら自身の事業も発展させてご家族や従業員、ステークホルダーを喜ばせられるよう私は歩を進めていきたいです。正直、今は経営もしんどいし常に薄氷の上を歩いているような状態でもありますが、人は一人では生きていけないのと同じで企業は地域に寄り添って行くのが一番良いと思います。だから頑張れます。ありがたいことに信頼してくれるお客様も居てくれます。

最期に、一度に多くの人がこの記事で動く可能性は低いかもしれませんが、少しでも共感してくれる人がいれば一緒に頑張って行きたいです。


JimdoCafe 戸塚
Nova de marche Yokohama

Cane事業部

(汲沢オートサービス)

〒245-0061

横浜市戸塚区汲沢6-39-5

TEL:045-949-0479

E-mail:info@cane.email